topic  muguet apparel shose&bag original brand access blog repair

muguet取り扱いブランド

  ミュゲオリジナルブランド。主に天然素材の商品となります。
”お洋服でお客様に幸せを”をコンセプトにクオリティー、デザイン、価格ともに
厳選された商品のみに付くタグです。
   

「ビルケンシュトックの履き心地を世界中の多くの人に体験していただくこと」をコンセプトに、1997年に誕生したベチュラ。ビルケンシュトックのオリジナルフットベッドの快適さをそのままに、ファッショナブルなセンスと遊び心を持った豊富なデザイン&カラーバリエーションで幅広く展開しています。

   
   1983年 Manhattan Portageはシンプルな哲学から始まった。
“A Bag For Everyone”  「全ての人のためのバッグ」
20年後、それは現実となりつつあった。
モントリオールからメルボルン、東京からオスロ、そしてストックホルム、サンフランシスコ・・・と様々な場所で、様々な人々の手によってManhattan Portageは使用されている。
全てのバッグは丈夫さを獲る為にコーデュラナイロン(デュポン
ファブリック社製)で製造されています。

   
   
「ハンドメイド感、あたたかみ、懐かしさ」をキーワードにオリジナルプリント生地のファブリックを使った、アパレル、ファッショングッズ、インテリアグッズなどを展開。
アパレルでは、オリジナルレーベル[KILKI](キルキー)の独特なプリントが魅力のワンピースやスカートが人気です。
また、大判で使いやすいバンダナも、柄バリエーション豊富で、オススメ商品のひとつです。
  クラークスは、1825年にサイラスとジェームスというクラーク兄弟によって設立されました。創業の地はイングランド南西部の小さな町、ストリート。現在もクラークスが本社を置き、近くには以前使われていた刻印ロゴマークの塔があります。
以来180年程の歴史を経て、カジュアルシューズの原点とされる世界的ブランドに成長しました。
最初の商品は毛付きシープスキンのスリッパでしたが、それが後に、カジュアルシューズやコンフォートシューズの原点や概念といわれる靴づくりへとつながりました。今やデザートブーツやワラビーはカジュアルシューズの代名詞ともいわれています。
  duckfeet
「アヒル靴」の愛称で親しまれているduckfeetはデンマーク生まれ。伝統的なクラフトマンシップによる機能性を重視したミニマルなデザイン、ハンドメイドならではの快適で心地よいシューズは、足に優しく歩きやすいのが特徴です。「自然のままに」をコンセプトに、ベジタブル染料で色づけしたり、オーガニックコットンなどの天然素材を使用するなど、環境にもやさしいナチュラルシューズです。


  TATAMI
230年以上に及ぶドイツ・ビルケンシュトック社の技術と経験が結集されたTATAMI。
「より良いサンダル」を開発することを目指して、1990年、アレックス ビルケンシュトックによって誕生しました。解剖学に基づいて作られたフットベッドから得られる最高の履き心地に、洗練されたデザイン。TATAMIは、コンフォートでありながら、スタイリッシュな1足を追求しています。TATAMIの由来は日本の畳から。畳の心地よさをそのままサンダルに。それがTATAMIのコンセプトです。 

 

 Sanita
木の感触が心地いい。ナチュラルで、くせになる履き心地。
サニタは、デンマークで最も古い木靴のブランドです。
1907年、創始者クリスチャン・アンデルセンが初めて木製のクロッグを作りました。それから100年以上、変わらぬ製法を守り、ひとつひとつ手作りでクロッグへの愛情を受け継いでいます。生きている木は吸湿性や保温性に富む優れた素材。夏は素足でサラサラ、冬はソックスに合わせてぬくもりを感じられます。

Copyright (c) 2010 muguet